傘かけ

JUGEMテーマ:日記・一般
 6月24日、シャトー酒折ワイナリーで傘かけ。
地元のワイン愛好家、池川総合ブドウ園の仲間、
シャトー酒折の関係者など総勢、24名での作業。


シャルドネ約6,500枚 予想収穫量1,400kg
シラー約2,500枚 予想収穫量 800kg
メルロー約2,000枚 80%終了 予想収穫量350Kg

「シャルドネだけでも終わらせたい。」と思っていたが
皆さまの頑張りで予想以上に作業が進んだ。

そもそも何故傘かけが必要なのか?

雨を防ぐ事で、病気、特に晩腐病の発生の軽減。
鳥害、ムクドリなどの食害を軽減。
ベレーゾン前の猛暑による日焼け防止など。

2007年からここの栽培管理を担当し、再造成、レイヤー仕立て用に垣根改造、
古い樹の樹形改造、新植と取り組んできた。

昨年までは、適正な樹勢を維持する事が出来ず、傘かけせずに早期収穫してきた。

今年は初めて適正な樹勢を維持し、品質向上のための摘房も実施し傘かけを行えるようになった。

2012年、エステートは記念すべき年となるだろう。

山梨県でワインを作るということは、
ワインを愛する人たちが栽培のサポートをすることに大きな意味を持つ。
小さな取り組みが100年続けば伝統になり、産地を維持発展させることが可能になる。

今日、参加された皆様だけが特別な思いで、ここのワインを語る事が出来るはず。

新しい取り組みにご理解いただき参加された皆様に心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

関連する記事
コメント
初めての傘かけ作業、楽しませていただきました。
参加させていただきありがとうございます。

畑で作業をすることにより発見できることがたくさんあり、新鮮な気持ちで元気に育つシャルドネやシラーの樹に接することができました。

お昼にいただいた2010年のシャルドネにもかなりの進化が感じられましたが、やはり2012年のシャルドネには気持ちが入りますね。とても楽しみです!

収穫のお手伝いもぜひ参加させてください!
  • naomi yajima
  • 2012/06/26 12:55 PM
naomi yajimaさま

天候にも恵まれ良い一日でしたね。

収穫にもお手伝いよろしくお願いします。
  • ぶーた
  • 2012/06/27 5:32 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM