被覆

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 4月30日、総勢10名でビニールを張る。


風もなく、曇天で最高のコンディション。

  

過去最短の14時過ぎに終了した。

皆さんありがとうございました。

萌芽から展葉

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 デラウエアの萌芽
4月21日からの観察
 

4月25日


4月29日
芽欠き後

順調に生育している。
一斉に萌芽し、展葉始めは4月21日頃、1回目ジベレリン処理の適期は
5月18日頃になりそうだ。 生育は平年に比較し5日ほど遅れている。

温度上昇と共に急速に生育が進む。

休眠期防除

 4月20日垣根栽培のワイン用ブドウの休眠期防除をする。


三日月噴口(散布量が少ないが時間がかかる。)でシラーを散布。

 

広角噴口(散布量が多いが時間を短縮できる。)でシャルドネを散布。



マスカット・ベリーAは、三日月噴口で散布。


ブドウ畑の立地や品種、天候を考慮して散布圧や噴口を決める。
これって常識でしょ。

桃、満開

JUGEMテーマ:地域/ローカル
先日、摘蕾、摘花した桃が満開になった。
   
昨年に比べ4日遅れ。

桃の樹もすくすくと成長し、状態も良さそうだ。

朝、小雨が降りブドウの休眠期防除が出来ず予定変更しながら
境川農場の誘引をする。

やらなければならない事と
やってあげたい事がある
どちらも大切にしたい
確実に目の前にある作業を続ける
技術も精神も成長しているからこそ
丁寧に一日を過ごし
今年の栽培に挑む
こんな幸せな気分を伝えたい

チッパー

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 剪定枝をどう処分するか?
焼却するかチッパーで粉砕し土に返すかのどちらかになる。
10年以上前に地域の誰よりも先に20万円のアメリカ製のチッパーを導入する。
油断して右手人差し指の先端を怪我する。
土に返るから環境にもいいと思い導入したがガソリンを結構な量消費する。
1年に一回しか使わないこともありメンテナンスも面倒になり友人にタダであげた。

その後、消防法とか野焼き制限とかありつつも、畑での焼却処分をしてきた。法律でも認められているし、ガソリン代などの経費もかからない。

昨年は、境川農場だけ甲府市のチッパーを一日借りて粉砕処理した。最新型と言うこともあり凄い処理能力である。価格は110万円するそうだ。これを1日2,650円で借りる。
  
今年は2日間借り全てチッパーで処理した。
環境に優しいとは思わないが、5人で1日60アールを処理した。約15Lのガソリンを消費した。

遅れていた作業も徐々に追いついてきたようだ。

明日からは、休眠期防除。桜の咲く頃から散るまでが適期。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM